アニェス・ヴァルダの死 La mort d’Agnès Varda

2019年3月29日、アニェス・ヴァルダが癌で亡くなった。90歳。

彼女の映画は決して大衆受けするものではないが、カイエ・ド・シネマ派に属し、一部で熱狂的なファンを持っていた。「5時から7時までのクレオ」、「幸福」等が代表作。

France2のニュースを見ると、彼女のキャリアの大筋を知ることができる。

https://www.francetvinfo.fr/culture/cinema/la-realisatrice-agnes-varda-s-est-eteinte-a-l-age-de-90-ans_3256499.html