ネルヴァルの名刺(表面) 「エル・デスディチャド(不幸者)」  Gérard de Nerval « El Desdichado »

過去は慰めの時:ポジッリポ

Dans la nuit du tombeau, toi qui m’as consolé,
Rends-moi le Pausilippe et la mer d’Italie,
La fleur qui plaisait tant à mon cœur désolé,
Et la treille où le pampre à la rose s’allie.

墓石の夜の中で、私を慰めてくれた「あなた」よ、
返してください、ポジッリポとイタリアの海を、
荒れ果てた私の心にとってあれほど愛しかった「花」を、
ブドウの枝とバラがからみあう、あの棚を。

恋人が死に、慰めのない状態(inconsolé)の現在に対し、過去も墓場の中にいるように暗い状態ではあった。しかし、闇の中で慰めてくれる(conosolé)人がいた。それが「あなた」と呼ばれる存在。誰なのか詳しいことは記されず、いきなり「あなた」とだけ名指される。

その「あなた」に向かい、「私」は四つのものを返して欲しいと願う。
ポジッリポ。イタリアの海。花。ブドウ棚。

ポジッリポは、ナポリ湾に面した土地の名前。ポジッリポには、慰めという意味がある。

そこには洞窟があり、入り口には古代ローマの詩人ウェルギリウスの墓があるとされていた。
https://fr.wikipedia.org/wiki/Pausilippe

Thomas Jones, Grotte du Pausilippe, 1782

ポジッリポに続くイタリアの海は、ナポリ湾を指すものと考えられる。有名な青の洞窟のあるカプリ島が浮かび、ナポリの背景にはヴェスヴィオ火山がある。その火山は、起源79年、突然噴煙をあげ、ポンペイの街を一瞬のうちに埋没された。

ネルヴァルは1834年と1843年にこの地を訪れ、ポンペイにあるイシスの神殿を中心にした紀行文を書いている。(『火の娘たち』に収められた「イシス」。)

Karl Brullov, The Last Day of Pompeii

18世紀の半ば、ポンペイが発見され、発掘が始められた。古代ローマの都市がそのままの姿で甦る姿は、人々の心に大きなインパクトを与え、カール・ブリューロフの絵画「ポンペイ最後の日」や、エドワード・ブルワー=リットンの同名の小説を生み出した。

ポジッリポとイタリアの海は、従って、ウェルギリウスという詩人の思い出とともに、復活、再生の希望も含んでいる。

次に出てくる「花」は何の花とも特定されていない。とにかく、私の荒廃した心にとってこの上もなく大切に思われた花とだけ指定される。

しかし、この詩の記された一つの原稿には注が付けられ、この花をオダマキ(ancolie)としている。
フランス語のアンコリの音は、メランコリー(mél-ancolie)の中に含まれる。ただし、黒い(mélas)がないことで、憂鬱ではない状態を暗示すると考えることができる。詩人の心を慰めた花は、黒=憂鬱の抜けた花ということになる。

四番目は、ブドウとバラが絡み合う棚。
ここで大切なことは、結びつくという動詞(s’allie)が現在形に置かれていることである。
返して欲しいものが過去に置かれているので、動詞は過去の時制(半過去形)が使われるはずである。それにもかかわらず現在形が使われているのは、なぜか。二つの花の結びつきが過去のことではなく、時間に関係なく常にそうであるような状態を指すと考えられる。それは普遍的な現在でもあり、別の見方をすると「永遠の現在」を示しているともいえる。
ぶどう棚は、永遠の時を象徴していると考えられるのである。

このように、今が喪失の時だとすると、過去は充足の時だった。
その過去を返して下さいと祈る気持ちは、ロマン主義的な抒情を生み出す原動力である。1820年に発表されたラマルティーヌの「湖」という詩は、その仕組みに基づき、ロマン主義的抒情を見事に表現している。
https://bohemegalante.com/2019/03/18/lamartine-le-lac/

「エス・デスディチャド」の2つのカトランは、名刺の上半分といえる。
そこでは、「私は・・・( Je suis …)」と始められ、リュートを持つ詩人、しかも、メランコリーに取り憑かれたロマン主義の詩人であるという自己紹介がなされている。

ネルヴァルの名刺(表面) 「エル・デスディチャド(不幸者)」  Gérard de Nerval « El Desdichado »」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中