「男と女」53年後の続編 Les plus belles années d’une vie

クロード・ルルーシュ監督が、「男と女」の続編を撮影したということで、2019年のカンヌ映画際で話題になっています。
題名は、「人生で一番美しい年」。

「男と女」は、映像の美しさと、フランシス・レイの音楽で、日本でもよく知られていました。