レバノン出身の歌手ミカ ハッピー・エンディング Mika Happy Ending

2020年8月4日、レバノンの首都ベイルートで、大爆発が起こった。
被害は最大30万人に及ぶという悲劇。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200806/k10012553261000.html

ベイルートに関して、ジェラール・ド・ネルヴァルは『東方紀行(Voyage en Orient)』の中で、世界で最も美しい都市と書いている。

レバノン出身の歌手ミカ(Mika)の「Happy Ending」。題名に反して、歌詞の内容は悲しい。しかし美しい曲が悲しみを慰めてくれる。この曲を聴きながら、復興を祈りたい。

続きを読む

Aya Nakamura « Djadja » 日本の名前の歌手

少し前に大流行した、アヤ・ナカムラの「ジャジャ」。
字幕を見ながら聞いても、ほとんどわからない。
こんなフランス語が話されているとしたら、外国人にとっては、日常会話が一番難しいということになる。
ただし、とてもリズムがよく、聞いていると自然にメロディーが身体になじんでくる。

続きを読む

ポム いつでも何度でも Pomme Itsudemo nando demo

2020年のVictoire de la Musiqueで Album révélationを受賞したポムPommeは、2018年に日本に旅行して以来、日本が好きになり、日本語を勉強したそうです。

Youtubeには、彼女が日本語で歌う「いつでも何度でも」がアップされています。

続きを読む