スタイリッシュなショパン「練習曲」 Alessandro Deljavan joue ‘Études’ de Chopin

アレッサンドロ・デリャヴァン(Alessandro Deljavan)は、1987年生まれのイタリア人ピアニスト。
https://alessandrodeljavan3.welltempered.com/biography/

彼が演奏するショパンの「練習曲集」は、スタイリッシュで、とても現代的。
リリカルかつ情熱的なショパンを聞き慣れている耳には、とても新鮮に聞こえる。

フランツ・リスト 「コンソレーション」Nº. 3

リストの「コンソレーション(慰め)」第3番は、この上もなく穏やかで優しい曲。いつ聞いても、心に安らぎを与えてくれる。

誰がピアノを弾いても美しいのだけれど、ここではホロビッツの演奏で聞いてみよう。

続きを読む

ペール・ラシェーズ墓地 Cimetière du Père Lachaise

日本では考えられないが、パリに住む人々は散歩の場所に墓地を選ぶことがある。多くの有名人の墓があるペール・ラシェーズ墓地はその代表。

この墓地はとても気持ちのいい散歩道になっていて、しかも巨大。春や秋、天気のいい日にのんびりとした時間を過ごすことができる。

続きを読む