パリ 巨大メトロの建設現場

10年ほど前に大パリ計画(Le grand Paris)が発表された。現行のパリでは人口が増えすぎたので、都市を拡大する計画である。
https://fr.wikipedia.org/wiki/Grand_Paris
その大パリ計画の一環として、巨大なメトロの建設が始まっている。

2019年5月4日のFrance 2, 20Hのニュースでは、メトロ建設の現場を取材した、めったに見えることができない貴重な映像が流れていた。

https://www.francetvinfo.fr/politique/banlieues/grand-paris-express-visite-d-un-chantier-hors-norme_3428673.html

サン・テチエンヌ・デュ・モン教会 Église Saint Etienne-du-Mont

パリの守り神、聖ジュヌヴィエーヴ。その聖女の名前がついた聖ジュヌヴィエーヴの丘に、サン・テチエンヌ・デュ・モン教会は立っている。

この教会の最も大きな特色は、見事なジュベ(Jubé 内陣仕切り)が残っていること。ジュベの役割は、聖職者と俗信徒の席を仕切ることにあった。フランス革命以降、席の区別をなくすため、多くの教会はジュベを取り払った。

パリでは、サン・テチエンヌ・デュ・モン教会だけで、石のジュベを見ることができる。

続きを読む