ニッシム・ド・カモンド美術館 Musée Nissim de Camondo

モンソー公園の端にあるニッシム・ド・カモンド美術館は、19世紀後半から20世紀前半の大ブルジョワの邸宅でした。

エントランスを入るとすぐに、素晴らしい美しさを目の当たりにします。

展示品は、モイズ・ド・カモンド伯爵(1860-1935)が収集した18世紀の調度品や芸術品。そうした豪華なコレクションを収集した19世紀後半の大ブルジョワの邸宅が、そのまま再現されています。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中