ザズ 言葉を聞かせる歌手 Zaz  chanteuse à textes

Zazはデビュー以前にはモンマルトルの丘で路上パフォーマンスをしていたと言われている。その時の映像も残っているが、実に楽しそうで、聞く方まで楽しい気持ちになる。
また、言葉を聴衆に届けるシャンソンの伝統を告ぐ歌手と言われ、エディット・ピアフのカバーなどもしている。

デビューCD「Zaz」の最初に入っている「通り過ぎる人々(Les Passants)」を、モンマルトルの路上で歌っている映像を見ると、Zazがどんな歌手か一目でわかる。

あまり知られていないけれど、とても美しい曲「雨(La Pluie)」。

「妖精(La Fée)」

ジャン・ジャック・ゴルドマンが彼女のために書いた曲「もし(Si)」。

いかにもZazらしい「Je veux」。路上Liveで。

Zazの曲の中でも一番リリカルな「夜に目が眩んで(Éblouie par la nuit)」。

モンマルトルでのパフォーマンスの様子。

Zaz à Montmartre

エディット・ピアフのカバー。

Dans ma rue

以前、NHKで放送されたZazの紹介番組から。
デビュー前に歌っていたカフェに戻り、本当に楽しそうに歌うZazの様子を見ることができる。

La foule

La vie en rose

CD「Recto Verso」に入っているLa Vie en Rose.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中