カルナヴァレ美術館の再開 2021年5月29日

5年前から改修中だったカルナヴァレ美術館が、2021年5月29日に再開する。

パリの歴史を紹介した美術館で、建物は、ジャック・デ・リニュリ(パリ市議会議長、)の邸宅として1548年に建造された。17世紀半ば、建築家フランソワ・マンサールによって改装。
書簡集で有名なセヴィニエ夫人が住んでいたことでも知られている。

今回の改装では、『失われた時を求めて』の作者マルセル・プルーストの部屋が再現されたという。パリに行ったら、ぜひ訪れたい美術館の一つであり続けている。

Redécouvrir Paris au Musée Carnavalet

Après des années de travaux, le musée Carnavalet rouvre enfin ses portes au public ce week-end. Niché au cœur du quartier du Marais, dans un magnifique hôtel particulier construit au XVIème siècle, le Musée Carnavalet possède – entre autres – une collection unique de pièces de la Révolution française. Considéré comme le musée de la ville de Paris, il retrace plus de 10 000 ans de l’histoire de la Capitale à travers 4000 pièces exposées.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中