COP26 環境問題の難しさ

環境問題を話し合う国際会議COP26は重要な会議ですが、参加した国家の首脳たちを乗せた飛行機は400機に上り、13.000トンのCO2を排出したという。こうした矛盾は、環境問題の難しさを如実に物語っているといっていいだろう。

Jets privés, convois XXL : le lourd bilan carbone de la COP26

120 dirigeants du monde d’entier se réunissent en ce moment à la COP26, la grande conférence pour le climat, à Glasgow, en Écosse. Tous veulent montrer qu’ils se soucient de l’avenir de la planète, mais tous ou presque ont fait le déplacement en… jets privés. 400 avions ont atterri en Écosse depuis le début de la conférence, ce qui équivaut à 13 000 tonnes de CO2.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中