先史時代のヴィーナスと20世紀芸術

2019年6月27日のFrance 2 20時のニュースで、先史時代の彫像と20世紀芸術についての紹介をしていた。

https://www.francetvinfo.fr/economie/emploi/metiers/art-culture-edition/sculpture-cette-venus-de-la-prehistoire-qui-a-revolutionne-l-art-du-xxe-siecle_3510891.html

Vénus de Lespugue

1922年にオート・ガロンヌ地方で発掘された女性像が、ピカソ、マチス、ジャコメッティなどに大きな影響を及ぼしたという。

Picasso

ポンピドー・センターのこの展覧会 PRÉHISTOIRE, UNE ÉNIGME MODERNEは2019年6月5日から9月16日まで開催されている。

日本的な視点からすると、先史時代の女性像が、縄文時代のヴィーナスとどことなく似ていることに興味を惹かれる。
https://bohemegalante.com/2019/02/17/dogujomon/


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中