Summertime サマータイム

「サマータイム」は、ジョージュ・ガーシュインの1935年のオペラ「ポギーとベス」の冒頭で歌われる曲。生まれたばかりの赤ん坊にクララが歌いかけるブルース調の子守歌。
1920年代のアメリカの黒人たちの悲惨な生活を背景に、子どもの成長を祈る歌詞が綴られている。

1936年、ビリー・ホリデーによって歌われ、ジャズの曲として人気を博した。
ここではノラ・ジョーンズのピアノと歌で聴いてみよう。

Summertime
And the livin’ is easy
Fish are jumpin’
And the cotton is high

One of these mornings you’re goin’ to rise up singin’
So hush little baby, don’t you cry

One of these mornings
You’re goin’ to rise up singin’
Then you will spread your wings
And you’ll take to the sky

But until that morning there’s a nothin’ can harm you
So hush little baby, don’t you cry

One of these mornings
You’re goin’ to rise up singin’
Then you’ll spread your wings
And you’ll take to the sky

But until that morning there’s a nothin’ can harm you
With daddy and mammy, standin’ by

Summertime
Summertime

https://lyrics.fandom.com/wiki/Norah_Jones:Summertime

ノラ・ジョーンズは、シタール奏者ラヴィ・シャンカルの娘。
ラヴィ・シャンカールは、世界中にインドの文化を伝えた人物。ジャズ・マンの中では、ジョン・コルトレーンが1961年から手紙のやり取りを始め、その教えを受け、1965年には実際に面会もしている。

そのコルトレーンが1961年に録音した「サマータイム」。
フリージャズへの入り口に立っていて、メロディーはほとんど聞こえない。好き嫌いは分かれるだろうけれど、テナー・サックスのコルトレーンを中心に、演奏家たちのエネルギーはすごい。

コルトレーンを聞いた後だと、ニューオリンズ・ジャズを代表するシドニー・ベシェ(クラリネット)の演奏が、ブルースの味を活かしながら、実にのんびりしているように感じる。

ビーバップを先導したアルト奏者のチャーリー・パーカーだけれど、これから聞くのはストリングスをバックに、メロディーを活かした演奏。

スタン・ゲッツが1955年に録音した演奏は、アメリカ西海岸のジャズの代表。メロディーを崩しながら、調和はとれ、洗練された印象。

テナーサックスの巨匠コールマン・ホーキンズとロニー・ロリンズが揃っての演奏は1963年のもの。二人には珍しく、少しフリージャズっぽい。

こうして時代を追って聞いてくると、ニューオリンズから始まったジャズの歴史を、耳から知ることになる。

あとは、聞く人の感性に合うかどうか。

アート・ペッパー(アルト・サックス)の「サマータイム」は、実に抒情的。
こんな繊細な感性を持つジャズマンが、内的な苦しみから逃れるため麻薬に溺れていくのが、分からないでもない気がする。

ルイ・アームストロングのトランペットで始まる、ルイとエラ・フィッツジェラルドの競演は、しっとりとたバラードだが、根は明るい。
苦しい生活の中で、最後は子どもに明るい未来が来るようにと祈る、そんな感じがよく出ている。

最後は、この曲が人気を獲得するきっかけとなった、ビリー・ホリデー。「サマータイム」のジャズにおける古典的演奏。

Summertime
And the livin’ is easy
Fish are jumpin’
And the cotton is high
Oh, your daddy’s rich
And your ma is good lookin’
So hush, little baby
Don’t you cry

One of these mornin’s
You’re goin’ to rise up singin’
Then you’ll spread your wings
And you’ll take the sky
But till that mornin’
There’s a-nothin’ can harm you
With daddy and mammy
Standin’ by

One of these mornin’s
You’re goin’ to rise up singin’
Then you’ll spread your wings
And you’ll take the sky
But till that mornin’
There’s a-nothin’ can harm you
With daddy and mammy
Standin’ by


https://genius.com/7900995

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中